ホーム病院のご紹介 > 病院長挨拶

病院長挨拶

病院長 挨拶

病院長 卜部健

  「平成」の時代もあとわずかとなりました。わたくしたちを取り巻く内外の社会情勢はめまぐるしく変化しています。医療介護・福祉に関してもしかりであり、超高齢社会に適応すべく本年はいろいろな社会制度が大きく組み直されようとしています。
 このような激動する中、「病院」組織も順応しなくては地域住民の医療介護需要にこたえられない時代となっています。順応するには「変化」が必要です。病院の「変化」の先には、立地する地域の実情に応じた「地域包括ケアシステム」の構築があり、その内容は「医療、介護、住まい、予防、生活支援が住み慣れた地域で一体的に提供される体制」です。まさに医療・介護を通じた生活の場、「まちづくり」です。公立松任石川中央病院はこの社会システム作りに少しでも貢献できるよう職員全体で取り組んでまいります。

平成30年2月 公立松任石川中央病院
病院長 卜部 健