ホーム > 放射線治療(LINAC)

LINAC

放射線治療 LINAC

公立松任石川中央病院 LINAC室は、2011年(平成23)年2月より、松任・白山地域で初めて放射線治療を開始しました。翌2012年 (平成24年)2月からは、高精度放射線治療のVMAT (強度変調回転照射/回転IMRT) 治療を開始しています。

LINACとは

Linear Accelerator (リニア アクセラレーター・直線加速器) の略称で、一般的な放射線治療の装置の名称です。 「ライナック」とか「リニアック」などと呼称します。

保有機器の紹介

放射線治療装置 Synergy 「シナジー」 (エレクタ社製 本社スウェーデンストックホルム)
− 主な装備機能 −
  • VMAT 「ブイマット」
    (回転IMRT機能)
  • XVI 「エックスブイアイ」
    (IGRT:イメージガイド放射線治療機能)
  • HexaPOD 「ヘキサポッド」
    (6軸補正治療台)
  • Monaco 「モナコ」
    (VMATに最適で最も正確な線量計算「モンテカルロ・アルゴリズム」搭載の治療計画装置)
 

症例の内訳