ホーム病院のご紹介臨床研修について > 研修医の風景

研修医の風景/五天 千明

平成24年3月


研修医アンケート

Q.救急研修について「週1.5日を7ヶ月+麻酔科1ヶ月」はいかがでしたか?

A.大変よかった。

Q.選択必修科目について「2診療科以上合計3ヶ月以上」となっていますが、必修レポート・症例経験は従来どおりのため、選択しない診療科の必修症例の研修方法についてはいかがでしたか?

A. 最小限でよかった。

Q.選択科目について当院の診療科や金沢大学との協力などについてはいかがでしたか?

A. 大変よかった。

Q.当院の初期研修に対する受け入れ体制についていかがでしたか。

Q.研修プログラムや指導医の指導などについていかがでしたか。

A. 当直、救急などを通して内科に限らず、様々な診療科の先生にご指導いただき、大変感謝しております。

Q.当院での研修全体を通しての感想をお聞かせ下さい。

A.忙しい研修生活でしたが、とても充実した日々を送ることができました。温かくサポートしてくださった先生方、コメディカルの方々には感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。

 

平成23年7月


院外研修の感想

  1. 深江レディースクリニック
  2.   短い間でしたが、お産をはじめ、不妊治療や婦人科疾患など多くの症例を経験させていただきました。とても忙しい病院ですが、深江院長先生、副院長先生、そしてスタッフの方々は皆とても親切で、暖かい雰囲気のなか、充実した研修ができ、大変感謝しております。

     

  3. 地域医療(吉野谷診療所)
  4.  1ヶ月間吉野谷診療所で、地域医療研修を行いました。 診療所には、橋本院長先生と2名の看護師さん、3名の事務の方がおられ、暖かい笑顔で迎えていただきました。外来・訪問診療に加え、訪問介護・ヘルパー・リハビリ同行や、デイサービス・介護予防への参加など、多くのプログラムを組んでいただき、充実した研修を送ることができました。様々な視点から在宅医療・ケアに携わり、在宅医療を希望される方やその御家族を支える地域包括医療の実態を学ぶことができたように思えます。

      大変お忙しい中、多くのことを教えていただき、本当にありがとうございました。

 

平成23年2月


研修の感想

院内はガラス張りの中庭にダイナミックな生け花が所々に生けられ、廊下の壁に絵画が並び、芸術性豊かな空間が忙しい日々に潤いを与えてくれます。

当院の内科研修では、専門科に分けず、救急や当直中に診た患者さんをすべて受け持ちます。 そのため、患者さんを通して多くの先生方とコミュニケーションを交わす機会があります。

カリキュラムは比較的フレキシブルで、症例は豊富なため、学ぶ姿勢次第で、実りある研修生活を送ることができると思います。

医療スタッフの方々は経験豊富な方が多く、温かく広い心で研修医を支えてくれます。

病気を診ることだけでなく、患者さんを中心に“医療の輪”を実感することができます。