ホーム病院のご紹介臨床研修について > 研修医の風景

研修医の風景/小林 英士

平成23年11月30日終了


研修医アンケート

  1. 当院の初期研修に対する受け入れ体制についていかがでしたか。
  2.   レクチャー・宿舎を含め、受入体制が整っており、短期でしたが、研修し易かったです。

     

  3. 研修プログラムや指導医の指導などについていかがでしたか。
  4. 経験出来る症例も多く、分野も広くとてもためになりました。

      

  5. 当院での研修全体を通しての感想をお聞かせ下さい。
  6.  短期の研修で慣れないことも多く、いろいろとご迷惑をおかけした点もありましたが、様々なサポートをいただき、無事研修を終えられました。どうもありがとうございます。  経験出来る症例も多く、とてもためになったように思います。

 

平成23年2月


研修の感想

院内はガラス張りの中庭にダイナミックな生け花が所々に生けられ、廊下の壁に絵画が並び、芸術性豊かな空間が忙しい日々に潤いを与えてくれます。

当院の内科研修では、専門科に分けず、救急や当直中に診た患者さんをすべて受け持ちます。 そのため、患者さんを通して多くの先生方とコミュニケーションを交わす機会があります。

カリキュラムは比較的フレキシブルで、症例は豊富なため、学ぶ姿勢次第で、実りある研修生活を送ることができると思います。

医療スタッフの方々は経験豊富な方が多く、温かく広い心で研修医を支えてくれます。

病気を診ることだけでなく、患者さんを中心に“医療の輪”を実感することができます。