ホーム病院のご紹介臨床研修について > 研修医の風景

研修医の風景/武居 亮平

平成24年3月


研修医アンケート

Q.救急研修について「週1.5日を7ヶ月+麻酔科1ヶ月」は如何でしたか?  

A.大変よかった。  自分が当番でない日も、他の研修医が対応した患者をカルテで見られるため、7ヶ月毎日救急
診療を経験できた。

Q.選択科目について当院の診療科や金沢大学との協力などについてはいかがでしたか?

A. 大変よかった。  外科を長期間ローテーションできてよかった。

Q当院の初期研修に対する受け入れ体制についていかがでしたか。

A. 仕事上の事から、官舎などの毎日の生活の案内も含めて、きめ細かくガイドしていただいたので、スムーズに仕事を始めることができた。

Q.研修プログラムや指導医の指導などについていかがでしたか。

A.外科専門プログラムであるにも関わらず、内科の指導医の先生方が熱心に指導して下さって大変感謝しています。

Q.当院での研修全体を通しての感想をお聞かせ下さい。

A. 自分が取り組む姿勢次第で、手技や重症患者の管理など様々な経験を積むこ事が出来る所が非常に良かった。1学年上に非常に優秀な研修医の先生(松浦先生)がいたおかげで、身近に目指す目標があったのもモチベーションになった。このまま研修医が毎年在籍する病院であってほしい。