ホーム病院のご紹介臨床研修について > 研修医の風景

研修医の風景/竹内 裕

平成30年3月


研修医アンケート

Q. 当院の初期研修に対する受け入れ体制についていかがでしたか。

 良かったと思います。病院敷地内の官舎に住めること、教科書代の負担、各種セミナー・学会などの費用を負担していただけるなど、研修医の仕事・勉強に対してのサポートが充実していました。


Q. 研修プログラムや指導医の指導などについていかがでしたか。

 1年目で8ヶ月、内科と救急を一緒に回ることで、様々な症候・病態を経験できました。研修医がファーストタッチし、自ら診察していけるのは救急外来だけですし、そうした機会が多いのはこのプログラムの魅力だと思います。救急で学んだことは、病棟での患者さんの急変の際にも役立ちます。また、手技に関しても、(内視鏡、エコー、CV,心カテなど)研修医のやる気・学ぶ姿勢があればどんどんやらせてもらえます。


Q. 当院での研修全体を通しての感想をお聞かせ下さい。

 病院全体の雰囲気が良く、スタッフ間の仲も良く、とても過ごしやすい環境でした。金沢医科大学からのたすきがけは私が初めてでしたが、他の研修医とも分け隔てなく接して頂けてうれしかったです。ここで学んだことを忘れず、この先も頑張りたいと思います。