ホーム病院のご紹介臨床研修について > 研修医の風景

研修医の風景/八木 夏希

平成24年5月


研修医アンケート

Q. 救急研修について「週1.5日を7ヶ月+麻酔科1ヶ月」は如何でしたか?

 大変よかった。先生方が丁寧に教えて下さって、ある程度自分で患者さんをまかせて頂いたので。 


Q. 当院の初期研修に対する受け入れ体制についていかがでしたか。

 先生方はもちろん、コメディカルの方々も研修医に対して優しくていねいに教えて下さるので、病院の雰囲気が研修医にとって学びやすいと感じました。また、病院の敷地内に官舎があるため、夜中に病棟から呼び出しなどがあってもすぐにかけつけられるため、生活面でのサポートも充実していました。


Q. 研修プログラムや指導医の指導などについていかがでしたか。

 当院では、外来、救急車などで入院になった患者さんを実際に担当し、退院まで管理させて頂けたのでとても充実していました。症例もcommon diseaseから比較的まれな症例も経験できました。また、指導医の先生方は研修医の考える姿勢を大切にして下さり、壁にぶつかった時はもちろんの事、いつもあたたかく見守ってサポートしてくださったのでとても感謝しております。


Q. 当院での研修全体を通しての感想をお聞かせ下さい。

 当初は不安だらけの毎日でしたが、緊張感のある現場で悪戦苦闘をくり返し、日々少しずつでもこなせる事を増やせたのも、ご指導して下さった先生方、看護師の方々、コメディカルの方々のおかげだと実感しています。この1年間様々な出会い、体験の中で悩んだり、くじけそうな日々もありましたが、この病院で医師としてのスタートを切れた事を本当に嬉しく思っています。当院で学んだ事、経験したことはこれからの私の医師としての財産になると実感しております。本当にありがとうございました。