ホーム病院のご紹介臨床研修について > 研修医の風景

研修医の風景/柳 昌宏

平成29年7月


研修医アンケート

Q. 当院の初期研修に対する受け入れ体制についていかがでしたか。

 学会などの出張費を出して頂けたのが、非常に有難かったです。
 官舎も非常にきれいで家賃も低く、快適でした。
 教科書・参考書代が出るので、本を多く買って勉強しようという意欲がわきました。


Q. 研修プログラムや指導医の指導などについていかがでしたか。

 当院の研修プログラムの特色の一つとして、内科を8ヶ月間まわっている間に同時並行で救急対応を行うということが挙げらると思いますが、急性期の対応に関して常に触れていられるというのは非常に勉強になりました。その科の先生方も、こちらがやる気をもって臨めば色々なことをさせてくれたり、丁寧に教えていただき、良い研修が行えました。


Q. 当院での研修全体を通しての感想をお聞かせ下さい。

  研修医の数が少ないことで、一人当たりにまわってくる症例数・経験できる手技などが多く、充実した研修となりました。忙しい日はとても忙しく、いっぱいいっぱいになる日もありましたが、自由に使える時間が多い日もあり、教科書的な勉強もしっかりすることができました。
 指導医の先生方は指導熱心な先生ばかりで、厳しく教えていただいたことは、一生忘れない知識となりました。